汎用旋盤 特殊治具

汎用旋盤 × 特殊治具・チャックで薄肉旋盤設備

汎用旋盤 × 特殊治具・チャックでの薄肉旋盤設備について

当社は創業当初より、旋盤加工の専門メーカーとして汎用・NC・複合旋盤を組み合わせ、多岐に渡る加工に携わってきました。中でも、汎用旋盤を活かした技術力・製品の精度についての評価は高く、お客様にも非常に重宝いただいています。NC旋盤や複合旋盤での数値制御・自動化が主流の中で、なぜ汎用旋盤が必要となり、汎用旋盤にしかできない加工というのが何であるのかについてこちらでは紹介します。

汎用旋盤 × 特殊治具・チャックでの薄肉旋盤設備の特徴

一般的な機械加工業というのは、多くがマシニングセンタを保有している、いわゆるフライス屋さんとなります。一方で当社では丸物加工を100年以上、専業で継続営業している実績があり、今も旋盤加工(丸物加工)に特化した加工設備の保有をしてます。また、その付帯設備としてマシニング加工機(2軸付加ロータリー円テーブル仕様)や各種検査装置を保有しているというのが当社の特長となります。
さらに、旋盤加工という領域の中でも汎用旋盤からの技術の積み上げがいる技術者を使い、加工を行っている点に当社の特長があります。最近では自動化や省人化の流れの中で、NC旋盤・複合旋盤が全盛の時代となっていますが、当社ではこの2つの加工機では実現できない、薄肉加工を「 汎用旋盤 × 特殊治工具 」という組み合わせにより実現しています。 昨今、旋盤加工業の廃業が目立ってきている中、国内において旋盤加工をメインにしている企業というのは稀少性が出つつあります。もちろん当社では自動化をするNC旋盤・NC普通旋盤を活かしつつ、「汎用旋盤 × 特殊治具・チャック」で他社では出来ないお困りの製品を当社で提供しています。もちろん、適正コスト・高品質の製品であることをお約束いたします。

  • 特徴1 汎用旋盤だからこその薄肉加工を実現!
  • 特徴2 ±0.01mmまでの肉厚寸法公差の追い込みが可能
  • 特徴3 真円度・円筒度 0.01精度の丸物旋盤加工に特化

充実した加工設備と様々な加工設備を組合せることで様々な加工が可能となっています。汎用旋盤・NC旋盤だけでなく、2軸付加軸仕様のマシニングセンタも保有することで難しい形状も工程集約を行うことで効率的な加工が可能となっています。他社よりもコスト競争力があり、精度・品質面でも良い製品を提供いたします。

汎用旋盤 × 特殊治具・チャックでの薄肉旋盤設備の風景

精密旋盤・薄肉旋盤加工
普通旋盤による高品質・高精度な加工
精密旋盤・薄肉旋盤加工
普通旋盤だからこその薄肉加工品

精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMにより「製作した部品」

精密旋盤・薄肉旋盤加工.comを運営する中川鉄工株式会社では、フランジ・スリーブ・グランドプレートといった旋盤加工品の製造を得意としています。当社の特長として、単品・小ロット生産を中心としている点が挙げられ、高付加価値の製品を提供している点がポイントとなります。様々な製品の中でも当社でしか加工ができない、お客様のお困りの製品を適正コストでいかに形にするか?を追い求めて加工をしています。

精密旋盤・薄肉旋盤加工
グランドプレート
精密旋盤・薄肉旋盤加工
スリーブ
精密旋盤・薄肉旋盤加工
ディスク
精密旋盤・薄肉旋盤加工
フランジ

精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMによる「商品」の分類 一覧

「精密旋盤・汎用旋盤加工.COM」を運用する中川鉄工株式会社が誇る「技術力」と「設備力」の代表的な技術サービスの一覧になっています。創業事業である旋盤加工に関する加工・設備技術は、同業他社と比較して大きなアドバンテージを持っています。また、汎用旋盤という一見、古い機械のイメージを持たれる設備を活かして、他社では真似ができない高精度・薄肉旋盤加工を実現しています。他にも当社の特長となる技術・設備を下記に紹介しています。詳しくは各設備・技術の詳細ページをご覧ください。

  • 汎用旋盤 特殊治具
  • NC旋盤・マシニングセンタを組み合わせた丸物一貫生産
  • 20℃の恒温室内で3次元測定器・測定治具完備! 高い品質保証体制を実現