ステンレス旋盤加工とは?

ステンレスというのは難削材と呼ばれる素材の一つで、鉄(Fe)を主成分にして、これにクロム(Cr)やニッケル(Ni)を含有させた合金です。 一般的には、クロムを11%以上含有させたをステンレスと定義されています。これはクロムが11%以上になると、錆びにくさ(耐食性)が飛躍的に向上する 性質から来ており、耐熱性の非常に高い材質といえます。こちらのページではステンレス材の特性ならびに、当社がこれまで提供してきた事例について紹介いたします。

ステンレスの素材特性について

ステンレス材とは難削材の一種で大別すると、4つほどの種類に分けることができる材質です。

  • オーステナイト系ステンレス
  • フェライト系ステンレス
  • マルテンサイト系ステンレス
  • 二相系ステンレス

オーステナイト系ステンレス

オーステナイト系ステンレスはSUS304材に代表される素材です。ステンレスというと、このオーステナイト系ステンレスを指し、一般に延性および靭性に富み、さらに耐食性も優れ、低温、高温における性質もよい材質といえます。
当社で加工実績のある材質としては、SUS303・SUS304・SUS304Lや、SUS316・SUS316L・SUS316J1・SUS316J1Lなどの実績があります。この材質特性を持つためにステンレス材は、幅広い用途に用いられており、建築用、自動車部品、化学品製造、医薬品製造、化粧品製造、食品製造、原子力発電、LNGプラントなどに広く用いられています。

ステンレス300番 精密旋盤加工品 加工実績>>>

フェライト系ステンレス

フェライト系ステンレスというのは、SUS430材に代表される素材です。このフェライト系ステンレスは、耐食性の面でも優れており、クロムの含有率を上げることで、耐酸化性・耐食性の面でさらに強化することができます。
この材質を用いた加工品の用途としては、厨房用品、建築内装、自動車部品、プラント機器部品、化粧品、化学薬品などに広く用いられています。

ステンレス400番 精密旋盤加工品 加工実績>>>

マルテンサイト系ステンレス

マルテンサイト系ステンレスというのは、SUS410材に代表される素材です。このマルテンサイト系ステンレスは、焼き入れを行うことで効果する材質です。特長としては、高強度、耐食・耐熱性という特性を持っています。当社がこれまで納品した実績のある製品としては、建築用、自動車部品、化学品製造、医薬品製造、化粧品製造、食品製造、原子力発電、LNGプラントなどに使用されます。

ステンレス400番 精密旋盤加工品 加工実績>>>

二相系ステンレス

二相系(オーステナイト・フェライト系)ステンレスは、先に紹介したオーステナイト相とフェライト相からなるステンレス材であり、優れた強度と耐食性を保有しています。代表的なものにSUS329J1SUS329J4Lなどがあります。他にもS31254S31803S32750S32760などがございます。また、塩化物環境下での耐食性、腐食性を有していることから、化学プラントや海水機器等の特殊な環境でも利用される材料といえます。本製品の特徴としては、簡単にまとめると、フェライト系・オーステナイト系材料のメリット・特長を保有している材質です。当社ではこれまで、先に挙げた化学プラント・海水内でのプラント機器の用途ならびに、化学薬品・化粧品の製造装置の部品として使用されます。

二層系ステンレス 精密旋盤加工品 加工実績>>>

ステンレス旋盤の主な加工実績品について

ステンレスの加工実績品は先にご紹介した通り、原子力・プラント、食品・化粧品・医薬品などの製造機器にも使用される場合があります。当社では過去、多数の実績を保有しており、ご紹介することができる事例は多岐にわたっています。こちらでは、これまで当社でお納めしてきた実績について掲載しております。

下記にて、ご紹介する事例以外にも気になる事例がございましたら、当社にお問い合わせください。

ステンレス旋盤加工品-二つ割フランジ-

こちらは、特注金属シール部品製造.COMで製作した、SUS316L製二つ割のフランジという製品です。 本製品は、プラントメーカー様に納品したもので、精密シール部品として使用されます。  >>>詳しくはこちら

ステンレス316L旋盤加工品-薄肉スリーブ-

こちらは、特注金属シール部品製造.COMで製作をしたステンレス(SUS316)製 薄肉形状のスリーブです。プラント向けに納品した精密シール部品で、当社の精密旋盤加工の技術が集約された製品と言えます。加工におけるポイントとしては・・・>>>詳しくはこちら

ステンレス316L旋盤加工品‐医療機器‐

こちらは、特注金属シール部品製造.COMで製作を行った医療機器向けの薄肉旋盤加工品の一つです。材質はSUS316L製のフランジ形状品です。 写真には、モザイク加工を施していますが・・・>>>詳しくはこちら

ステンレス旋盤加工品‐ジャケット仕様ケーシング‐

こちらの製品は、特注金属シール部品製造.COMで製造した精密旋盤加工品の一つで、プラント業界向け、ステンレスSUS304製、ジャケット仕様のケーシングです。本製品の材質はSUS304で、サイズはφ260×155となっています・・・>>>詳しくはこちら

ステンレス旋盤加工品-二条テーパーねじ-

こちらは、特注金属シール部品製造.COMで提供した、片側2条テーパーネジ、逆側の内径定形台形ネジ加工を施しましたアダプタです。本製品は、当社にて全加工を行っており・・・>>>詳しくはこちら

ステンレス304旋盤加工品‐薄肉スリーブ‐

ここちらは、特注金属シール部品製造.COMで製作した、ステンレス(SUS304)製 薄肉スリーブです。サイズは、φ210×140で材質にはステンレス(SUS304)となっています。本製品は、シャフトを内部に差し込まれるもので、内径部にデータム指示があり、真円度0.01 右と左の同軸度が0.0・・>>>詳しくはこちら

お問い合わせはこちら

< 新たな取り組みをスタート!ぜひご覧ください。 >
今月から、当社の旋盤加工技術を集約した、技術ダウンロード資料の作成をスタートいたしました。
メルマガにも掲載していない限定情報を掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

特注金属シール部品製造.COMについて

運営会社はどのような会社ですか?
取引条件はどのような内容となっていますか?
検査方法はどのようなものがありますか?
薄肉旋盤というのはどのような加工でしょうか?
対応可能なサイズはどの程度になりますでしょうか?
旋盤加工における、対応可能ロットはどの程度になりますでしょうか?
どのような加工製品の製作を行なっていますか?

ステンレスへの精密旋盤加工について

ステンレス旋盤加工とは?

インコネルへの精密旋盤加工について

インコネル加工とは?
インコネルの加工は可能でしょうか?
インコネル材を用いたスリーブの加工は可能でしょうか?
インコネル製フランジ・グランドプレートの加工は可能でしょうか?

チタンへの精密旋盤加工について

チタンの加工は可能でしょうか?
チタンの旋盤加工はなぜ難しいのでしょうか?

ハステロイへの精密旋盤加工について

ハステロイ製フランジの加工は可能でしょうか?
ハステロイ製のスリーブ製作は可能でしょうか?
ハステロイ製のグランドプレートの加工は可能でしょうか?
ハステロイの加工は可能でしょうか?

NASへの精密旋盤加工について

NAS材製のスリーブ製作は可能でしょうか?
NAS材の加工は可能でしょうか?
NAS材製のフランジ製作は可能でしょうか?

その他の質問

どのような設備を保有していますか?
難削材品の材質管理はどのようになっていますか?