当社の検査体制について

Question(質問)

検査方法はどのようなものがありますか?

Answer(回答)

各種工程を経て、製品が完成いたしますが、社内の全ての工程において、「次工程はお客様」の意識をもつエンジニアが品質管理の徹底を図り、受け持つ工程において図面に忠実な製品を加工し、次工程へと受け渡しております。

その際、受け持つ工程においては各種現場用測定機を用い、工程内検査の徹底を図っております。

また、出荷前最終検査におきましては、20℃で温度管理をされた恒温室内にある、3次元測定機を用いて、公差指定箇所については全数検査を行います。
必要とあれば、下記画像のイメージにある検査表フォーマットでの提出も可能です。

<通常、良く測定を行う検査項目と、検査限界>

平面度:0.001まで検査可能

同芯度:0.001まで検査可能

同軸度:0.001まで検査可能

垂直度:0.001まで検査可能

位置度:0.001まで検査可能

真円度:0.001まで検査可能

<検査イメージ>

<検査表イメージ>

 

特注金属シール部品製造.COMについて

運営会社はどのような会社ですか?
取引条件はどのような内容となっていますか?
検査方法はどのようなものがありますか?
薄肉旋盤というのはどのような加工でしょうか?
対応可能なサイズはどの程度になりますでしょうか?
旋盤加工における、対応可能ロットはどの程度になりますでしょうか?
どのような加工製品の製作を行なっていますか?

ステンレスへの精密旋盤加工について

ステンレス旋盤加工とは?

インコネルへの精密旋盤加工について

インコネル加工とは?
インコネルの加工は可能でしょうか?
インコネル材を用いたスリーブの加工は可能でしょうか?
インコネル製フランジ・グランドプレートの加工は可能でしょうか?

チタンへの精密旋盤加工について

チタンの加工は可能でしょうか?
チタンの旋盤加工はなぜ難しいのでしょうか?

ハステロイへの精密旋盤加工について

ハステロイ製フランジの加工は可能でしょうか?
ハステロイ製のスリーブ製作は可能でしょうか?
ハステロイ製のグランドプレートの加工は可能でしょうか?
ハステロイの加工は可能でしょうか?

NASへの精密旋盤加工について

NAS材製のスリーブ製作は可能でしょうか?
NAS材の加工は可能でしょうか?
NAS材製のフランジ製作は可能でしょうか?

その他の質問

どのような設備を保有していますか?
難削材品の材質管理はどのようになっていますか?