ステンレス(SUS316L)+NAS材製 薄肉スリーブ

ステンレス(SUS316L)+NAS材製 薄肉スリーブ

製品画像

ステンレス(SUS316L)+NAS材製 薄肉スリーブ
  • #

製品仕様

製品分類 スリーブ 業界 プラントメーカー
材質 SUS316L+NAS材の溶接品 サイズ φ90×200

特徴

精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMが得意とする浸食性を要する業界向けメカニカルシール部品であり、薄肉の円筒形状のため、汎用機での対応になります。
また、フランジ部に耐腐食性が要するため、NAS材を溶接しています。

加工におけるポイントとしては、NAS材とSUSの溶接部の加工硬さが異なる点が挙げられ、非常に工具がチッピングを起こしやすく、加工途中で工具が折れるなど、工具が持ちません。そのため、非常に加工がしづらい案件でした。

先端にワイヤー放電にてスリット加工も施している点も特長と言えます。
ステンレスに関する詳しい内容はこちら
お問い合わせはこちら

< 新たな取り組みをスタート!ぜひご覧ください。 >
今月から、当社の旋盤加工技術を集約した、技術ダウンロード資料の作成をスタートいたしました。
メルマガにも掲載していない限定情報を掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

お問い合わせはこちら