旋盤加工における、対応可能ロットはどの程度になりますでしょうか?

Question(質問)

旋盤加工における、対応可能ロットはどの程度になりますでしょうか?

Answer(回答)

精密旋盤・薄肉旋盤加工.comで、対応可能なロット数は、1個~10個程度の小ロット品となります。当社の製品は、プラントや装置部品などにおいては、都度、設計が入り、単品小ロット生産を行うものばかりです。

その分、1個当たりの単価は高くなりますが、その分の精度・品質を担保した製品の提供がお約束できます。小ロット・高精度の精密旋盤加工品は、お任せください。

 

精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMについて

運営会社はどのような会社ですか?
取引条件はどのような内容となっていますか?
検査方法はどのようなものがありますか?
薄肉旋盤というのはどのような加工でしょうか?
対応可能なサイズはどの程度になりますでしょうか?
旋盤加工における、対応可能ロットはどの程度になりますでしょうか?
 

加工品目について

どのような加工製品の製作を行なっていますか?
ハステロイの加工は可能でしょうか?
インコネルの加工は可能でしょうか?
インコネル材を用いたスリーブの加工は可能でしょうか?
インコネル製フランジ・グランドプレートの加工は可能でしょうか?
チタンの加工は可能でしょうか?
ハステロイ製フランジの加工は可能でしょうか?
ハステロイ製のスリーブ製作は可能でしょうか?
ハステロイ製のグランドプレートの加工は可能でしょうか?
NAS材製のスリーブ製作は可能でしょうか?
NAS材の加工は可能でしょうか?
NAS材製のフランジ製作は可能でしょうか?
チタンの旋盤加工はなぜ難しいのでしょうか?
 

その他の質問

どのような設備を保有していますか?
難削材品の材質管理はどのようになっていますか?