チタンの加工は可能でしょうか?

Question(質問)

チタンの加工は可能でしょうか?

Answer(回答)

はい、可能です。精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMを運営する中川鉄工では、難削材の加工を得意としており、その中でも耐食鋼と呼ばれる特殊材への切削加工には自信を持っています。

チタンは、硬度ならびに耐食性に特徴がある材質で、主に電力・海水淡水化プラント、化学プラント・電解設備、航空・宇宙、原子力、医療機器向けなど、多方面で使用されており、用途が広がりを見せています。

当社では、過去にチタンを材質としたTi 6AL-4V製スリーブの製作実績があります。また、チタン材を用いたネジ、薄肉リング、アダプタ、ハウジング等の加工実績もあります

このように当社が加工を得意としているSUSの代替品(高額品)としてチタンが材質として選定され、加工を行ってきています。

また、精密旋盤・薄肉旋盤加工.comを運営する中川鉄工株式会社で開発した自社ブランド製品であり、shitatariというサンプル品としても加工の実績があります。詳しくはこちら

最後に一部とはなりますが、下記には当社で加工対応させて頂きました、チタンの加工実績を一覧で紹介しています。ぜひともご覧ください。詳しくはこちら>>>

 

精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMについて

運営会社はどのような会社ですか?
取引条件はどのような内容となっていますか?
検査方法はどのようなものがありますか?
薄肉旋盤というのはどのような加工でしょうか?

加工品目について

どのような加工製品の製作を行なっていますか?
ハステロイの加工は可能でしょうか?
インコネルの加工は可能でしょうか?
チタンの加工は可能でしょうか?

 

その他の質問

どのような設備を保有していますか?
難削材品の材質管理はどのようになっていますか?