ステンレス薄肉旋盤加工‐薄肉リング‐

ステンレス薄肉旋盤加工‐薄肉リング‐

製品画像

ステンレス薄肉旋盤加工‐薄肉リング‐
  • #

製品仕様

製品分類 リング 業界 プラント
材質 ステンレスSUS316 サイズ 大きさはφ140×7 最小肉厚2.65t内径真円度0.03

特徴

こちらは、精密旋盤・薄肉旋盤加工.comが加工を行ったステンレスSUS316製の薄肉形状物のリングです。
大きさはφ140×7 最小肉厚2.65tと肉厚の薄さが特徴の一つと言えます。

また、幾何公差として内径真円度0.03 つばの内外径の同軸もうたわれており、薄肉形状かつ、高精度というややこしい製品と言えます。
当社では、このような薄肉旋盤加工品の加工ノウハウを多数保有し、歪がでず、精度の高い加工ができる加工方法の御提案が可能となっています。

NC普通旋盤・汎用旋盤での加工でお困りの方は、当社にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

< 新たな取り組みをスタート!ぜひご覧ください。 >
今月から、当社の旋盤加工技術を集約した、技術ダウンロード資料の作成をスタートいたしました。
メルマガにも掲載していない限定情報を掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

お問い合わせはこちら