ハステロイ(アロイC276)旋盤加工品‐グランドプレート‐

ハステロイ(アロイC276)旋盤加工品‐グランドプレート‐

製品画像

ハステロイ(アロイC276)旋盤加工品‐グランドプレート‐
  • #

製品仕様

製品分類 グランドプレート 業界 プラント
材質 ハステロイ(アロイC276) サイズ φ200×30

特徴

こちらは、精密旋盤・薄肉旋盤加工.COMがハステロイを用いて製作したプラント向けのグランドプレートです。
材質のハステロイ(アロイC276)は、ステンレスよりも耐薬性・耐食性が高く、材質的には効果ですが、プラントを初めとする部品交換の利かない用途や、部品の損傷が大事故につながるような場合には、この材質は最適であると言えます。

本製品の説明に戻ると、大きさはφ200×30で、フランジ形状でボルト穴と外周から中心に向かってのドレン穴加工が施工されています。
形状的には安易なものですが、材質にハステロイ(アロイC276)を用いているために加工においての難易度が高く、材質的に高価であることからミスが許されない加工と言えます。

一方で当社ではこのように他社で敬遠されがちな、材質を用いた製品の加工も可能となっています。
というのも、難削材の領域を受注すると掲げてから、色んな材質にも挑戦させていただき、実績が積み重なてきており、実績数はもちろん、加工実績のある形状・材質の面で多岐に渡る実績を保有していることから、柔軟な対応力がございます。
難削材の精密旋盤加工でお困りごとがございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

お問い合わせはこちら