ステンレス製 スリーブ

ステンレス製 スリーブ

製品画像

ステンレス製 スリーブ
  • #
  • #

製品仕様

製品分類 スリーブ 業界 プラント業界
材質 SUS329J4L(二相ステンレス) サイズ φ170×248、最小肉厚5mm

特徴

こちらは、特注金属シール部品製造.COMが加工をした、ステンレス製の薄肉スリーブです。

本製品は、材質に二相ステンレスのSUS329J4Lを採用し、大きさはφ170×248となっています。
形状的な特徴を上げるとすると、最小肉厚5mm程度となっている点が挙げられます。

また、2枚目の写真を見て頂くとわかりますが、片側よりスロッター加工があり、Tスロッターでスロッターの逃がしの加工が施してあります。
弊社の近くにスロッター加工を専門でされておられる外注先も位置しており、トータルでのご対応が可能です。
さらに、外径のデータムの真円度0.01 幾何公差同芯0.02の要求がありますが、弊社のNC普通旋盤での対応により、この精度要求もご満足いただけます。

弊社では、本事例のような薄肉旋盤加工を得意としており、長年の技術の積み上げにより加工対応が可能です。

薄肉スリーブでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
当社の設備情報をYoutube 上で公開中!ぜひご覧ください。

お問い合わせはこちら