ステンレス(SUS403)旋盤・マシニングセンタ 複合加工品

ステンレス(SUS403)旋盤・マシニングセンタ 複合加工品

製品画像

ステンレス(SUS403)旋盤・マシニングセンタ 複合加工品
  • #

製品仕様

製品分類 リング 業界 プラント
材質 SUS403 サイズ φ410×70、最小肉厚15mm

特徴

こちらは、特注金属シール部品製造.COMで加工をしたステンレス(SUS403)窓抜きリングです。
本製品の納品先は、プラント業界であり、大きさはφ410×70 最小肉厚は約15mm。外周より16か所の窓抜きの加工があります。

また、窓加工を施した後での、両サイドの内径の同芯、そして真円度の要求がございます。 肉厚が薄く、マシニングでの多彩な加工があるため、ひずみが生じやすく、精度要求を満足させるためには、うまく工程を設計する必要がございます。

弊社では、2軸付加軸仕様のロータリー円テーブル設置のマシ二ングセンタを保有し、当案件のような外周からの割り出し加工が必要な案件については、非常に効果を発揮いたします。

旋盤・マシニングセンタ 複合加工につきましてはお気軽に、ご相談ください。

ステンレスへの精密旋盤加工について

ステンレス旋盤加工とは?
ステンレス(SUS303) 旋盤加工に関するキホンと加工を徹底解説!
ステンレス(SUS304) 旋盤加工に関するキホンと加工を徹底解説!

当社の設備情報をYoutube 上で公開中!ぜひご覧ください。

お問い合わせはこちら